院長ブログ

 

成長期のトレーニング

成長期のトレーニングの考え方

身体が成長しきっていない時期にがむしゃらに鍛えることは間違っています。成長時期は人それぞれで個人差があります。

トレーニング導入時期の考え方
Phase I / Take off age:思春期の成長促進減少が始まる年齢
Phase II / Peak height age:身長最大発育年齢
Phase III / Final height age:思春期の終盤で身長増加が年間1cm未満
Phase IV / 身長増加がほとんど無くなった時点以降

Phase I, IIは骨の成長が未熟な段階。筋力トレーニングや身体に負荷を大きくかけると、怪我をしてしまう可能性が高まります。
できればピーク前は、有酸素運動や理想的な姿勢、フォームを獲得するトレーニングが理想です。
また、一つの競技に絞って同じ動作を繰り返すこともよくありません。

2017/02/07