テクノジム Technogym

イタリアに本社を置くテクノジムは、インテル、ACミランをはじめ、F1フェラーリなど、スポーツ界の名門チームのアスリートが、日々のトレーニングでテクノジムのトレーニングマシンを愛用しております。
また、シドニー大会からアテネ大会、トリノ大会、北京大会、ロンドン大会に続いてリオデジャネイロ大会に於いても、公式フィットネス機器サプライヤーに6度目の選出をされました。

当施設では、テクノジム社のトレーニングマシンをご利用いただけます。

 

 


パワープレート Powerplate

パワープレート®は、ストレッチ、トレーニング、リラクセーションの全てを1台で実現する、他にはない加速度トレーニングマシンです。
そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわないため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。

当施設では、パワープレートをご利用いただけます。

 

有酸素運動

有酸素運動とは?

有酸素運動は脚部、体幹、腕の多くの筋郡を、周期的に繰り返し動かす運動法です。 中から軽度の運動を、ある程度の時間継続して行います (最低15分間)。 例えばウォーキングや水泳、サイクリングやジョギング、クロスカントリースキーやスケートがこの種の運動です。

有酸素運動の効果

有酸素運動の強度は、心拍数で計ります。 有酸素運動を定期的に行うことで期待される効果は、脂肪組織の減少(平行して消費カロリーを抑えることを心がけた場合)、血圧やコレステロール値を押さえ、耐久力や代謝を全般的に高め、インスリンの働きを高めて血糖値の抑制に役立ちます。

Technogym:Jognow、Vario、Bike、Recline

画像はイメージです。


クリックすると拡大します。

筋力トレーニング

筋肉の弾性と強度を高める

自体重や負荷を使用することで、筋力と筋弾性を高めることが出来る運動法です。 負荷としてはゴムチューブ、フリーウェイト(ダンベルやバーベル)又はフィットネスクラブ用のウェイトスタックを使用します。

筋力トレーニングの効果

筋力を高めることは、まず収縮の質が高まることから始まり、続いて筋郡の増量が見られます。 機能的な向上を実感するために、筋肉肥大になる必要は全くないのですが、効果が上がる程度にトレーニングの強度を設定する必要があります。

適度なトレーニングは、身体機能を良い状態に保つために大切な要件である筋力を高めます。
姿勢を維持する筋郡に集中したエクササイズを行えば、姿勢を矯正できるメリットもあります。 この他、筋郡は強い衝撃を緩衝し、骨格や関節を損傷の危険から守る大切な働きを担っています。

これ以外にも、心臓の機能を向上し末梢血液循環を向上する働きが上げられます。

Technogym:Element(レッグプレス、レッグエクステンション、チェストプレス、ローロウ、アブドミナルクランチ)

画像はイメージです。


クリックすると拡大します。

ストレッチ

筋肉の柔軟性を高めるエクササイズ

柔軟性を高めると、日常のあらゆる動きをよりナチュラルでスムーズに行えるようになります。 柔軟性は筋繊維の機能的伸張性によるところが大きく、 ストレッチ・エクササイズを継続して行うことで、身につけることが出来ます。

ストレッチの効果

動くことの少ない運動不足な生活は、徐々に筋繊維の伸張性を低下させ、筋郡の損傷や姿勢のゆがみを招きます。

運動を正しく行うことで、これらの害を全て予防することが出来るだけでなく、柔軟性を高め、ゆがんだ姿勢を元に戻していきます。

プロテアジャパン:Powerplate

メインの写真のコメント


クリックすると拡大します。

栄養教室

管理栄養士が適切な食生活をご提案いたします(栄養教室、個別指導)

メタボリックシンドローム、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、ロコモティブシンドロームなど、各種栄養指導を、患者さまの食習慣や生活スタイルを伺いながら、その方にあった食事の摂りかたを、管理栄養士(非常勤。毎週土曜日午前)が具体的に分かりやすくアドバイスいたします。また予約制にて個別に栄養指導を行うことも可能で、食習慣に対する疑問や不安を解決いたします。

運動療法+食事療法の効果

食事だけのダイエットでは、一度成功してもリバウンドしてしまう ことを経験したことはありませんか?適切な運動を行うことによって体幹の筋肉量が増加し基礎代謝が亢進することによって太りにくい体質を作ることができます。健康運動指導士と管理栄養士が一人一人の悩みにお答えいたします。

管理栄養士:一人一人の身体や栄養の状態に応じて、専門的な知識を用いて栄養のアドバイスを行うスペシャリストです。

メインの写真のコメント

クリックすると拡大します。