Q&A

整形外科?

整形外科は、何の病気を治療するところ?

 
整形外科は運動器の疾患を治療する診療科です。スポーツ傷害や交通外傷、労働災害などによる外傷の多くは整形外科疾患です。主な疾患は、切創・挫創などのけが、捻挫、骨折、脱臼、関節損傷などです。骨・関節・軟部組織疾患に対する治療の専門です。整形外科が扱わない外傷には、頭部・顔面外傷、内臓臓器損傷などがあります。ここでは、代表的な整形外科疾患に関して掲載して行く予定です。
 

痛みの治療

痛みを引き起こす原因は?

 
痛みを引き起こす原因は、炎症や刺激の痛み(侵害受容性疼痛)、神経が障害されることで起こる痛み(神経障害性疼痛)、心理・社会的要因による痛みがあります。痛みの症状緩和には、薬による治療や神経ブロックなど様々な治療があります。症状の原因にあわせて治療法を選択します。医療機関で早期に治療を受けることで痛みの軽減とともに身体機能と生活の質を維持・改善することが大切です。
 

よくあるご質問

整形外科に関するよくあるご質問

 
ここでは、整形外科に関するよくあるご質問を掲載しております。 整形外科 に関する診療についてや、「形成外科」「美容外科」「接骨院」などと整形外科との違いなどをご説明していく予定です。
 

 

 
ときどき更新中!

院長ブログ